スクワットで足腰の健康を維持する方法

健康を考えた場合に、運動をすることはとても良いのですが、あまり激しい運動では逆に・・・

スクワットで足腰の健康を維持する方法

スクワットで足腰の健康を維持する方法 健康を考えた場合に、運動をすることはとても良いのですが、あまり激しい運動では逆に体に悪いこともあります。スポーツ競技の技能を高めるために、厳しいトレーニングは必要ですが、健康のために行うトレーニングでは、軽めの方が効果があります。その中のひとつにスクワット運動があります。下半身を鍛えるトレーニング方法になりますが、基本的に全身を鍛える種目としては、やっている人も多いです。下半身全体的に鍛えることができるので、足先にたまりやすい血流を心臓へと戻す為の作用である「ミルキングアクション」が起こりやすいので、老廃物を下半身に貯めないことでも有効的です。

息切れをおこすような運動と違って、自宅の中で手軽にできるので、時間の空いた時にやってみるといいです。慣れないうちは椅子や壁につかまった状態から、スクワットをすることでもいいですし、膝や股関節を曲げる角度も浅くても良いです。あまりきっちりとやろうとしても、自分に合った負荷で無くては辛いトレーニングになってしまうので、あくまでも自分で気軽にできる負荷を続けることがコツになります。ちょっとした負荷を増やしたい場合には、回数もそうですが自分の体重だけではなく、重りを持って負荷を増やすことができます。

Copyright (C)2014スクワットで足腰の健康を維持する方法.All rights reserved.